EARLY BIRD CO.LTD

c0048515_12253590.jpg
「自社商品・資材にスタッフそれぞれが敬意をはらいながら
新たなひらめきやアイデア・表現を通じて国内外の人々の
価値観に革新をもたらす」

ことを理念に日々スタッフそれぞれがクライアントのもとへ、または店頭でご提案しています。
扱うものもそれぞれに個性があり、長年の歳月人々が「価値がある」という情緒的な理由で現代にまで残されてきたものであり。
ヒトが作り上げた価値観だからこそ、物量や価格といった物質的な理由でセールスをする手法は選ばず。

「クリエイティブ」な方向へと偏りがちな市場なのかもしれませんが、会社として大切にしているのは「プロセス」。
ハイセンスなものを否定するわけでも何でもないのですが、それ以上にこの市場は納得感が求められるとも思います。
それくらいに一方通行な市場で、売り手がつけた価格に対して「そんなはずはない」と言えるものではなく。ならば
それらを提案・販売しているヒトそのものを信用頂き、信頼を得ることが最優先では、と。

価格には価格で、物量には物量で新たな市場やニーズが次々と生まれてくるのも宿命だとは思います。ただそれは市場の質を上げる
直接的な理由にはならないと思うのです。
万人が万人を、不特定多数を丸呑みするような大それたことは出来ないし、求めてもいませんが、我々のもつ「特化した層」の方々
に喜んでいただき感動してもらえる「環境」は自分たちのステージでもあり。
そのそれぞれの自己表現の為の武器としてこの店に並ぶ商品があるととらえてます。

お客様が買い物をされる。自宅、店舗、会社とそれは様々ではありますがそれらは少なからずの自己投資であって。
それを自己投資として見るのであれば、その投資家様に投資をして頂けるような納得感を作り上げなければならないと考えます。

まだ13年程度の歴史しかない弊社ではございますが、店舗及び関連会社、及び自社企画のantiquing.を通じてより多くの
方々へ向けて「革新」をもたらすことが出来るよう、スタッフ一同お待ち致しております。


[PR]
by earlybirdantique | 2017-02-12 17:11 | NEWS